彦根乳児保育所

保育理念

保育理念
 明治43年(1910)天理教教えにおける社会福祉事業の先駆として創設された養護施設「養徳院」 の開設にあたり、天理教初代真柱が、子どもを育て、世話をする事についての細かい心構えを 歌を以って諭されたのであり、この歌の精神は、本所にも引き継がれ、大切な理念として開所以来 日々の保育活動の上に大きく生かされている。

 子どもたちが心身共に健康、安全で情緒の安定した生活ができるようゆったりとした環境を用意し、 元気、笑顔が溢れる、保育所であるよう家庭や地域社会と連携を図り子育て支援センターとしての 役割を果たしていきたい。

保育目標

保育目標

特別保育事業

・延長保育推進事業 ・乳児保育促進事業 ・保育所地域活動事業
このページのトップへ